初めての確定申告!個人事業主が注意することは?

確定申告とは、1年間の所得(売上から経費を差し引いた儲け)を取り纏めて所得にかかる税金を計算し、国に納めるべき税額を報告する手続きのことです。

会社員の場合は、毎月の給料から所得税が源泉徴収されているため、原則として申告はしませんが、個人事業主の場合は自分で申請を行なう必要があります。

提出時期は毎年2月15日~3月15日頃になりますので、時期に向けて早めに準備を進めておきましょう!


確定申告の種類

確定申告には「白色申告」と「青色申告」の2種類があります。

「白色申告」は単式簿記で、「青色申告」は複式簿記です。単式簿記は出金と入金を記録するシンプルなもので、作成するにあたってそこまで難易度は高くありません。一方、複式簿記は複数の帳簿が必要で、貸借対照表も作成しなければならないので、白色申告よりも複雑な作業となります。しかしその分、納める税金を抑えることができたり、赤字を3年に渡って全額繰越できたりと、メリットが大きいものとなっています。簿記の知識が必要になりますが、余裕があれば節税効果の高い「青色申告」で申告することをおすすめいたします。



確定申告と納税の流れ

①確定申告に必要な書類を準備する

②帳簿を整理して提出書類を作成する

③書類を提出する

④納税する



①確定申告に必要な書類を準備する

必要書類は大きく分けて3種類です。


1)所得税青色申告決算書 or 収支内訳書

事業の収入と経費をまとめた書類です。青色申告をする場合は「所得税青色申告決算書」、白色申告をする場合は「収支内訳書」を作成します。


2)確定申告書B

確定申告書にはAとBの2種類があり、個人事業主は確定申告書Bの方を使用します。①の書類で算出された事業収入の金額と、所得から差し引かれる金額(扶養控除や生命保険料控除など)、所得税の金額などをまとめ、納税額を算出します。

申告書類は国税庁のWEBサイト(https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/shinkoku/kakutei.htm)や、税務署などの窓口で入手することができます。会計ソフトや確定申告ソフトを利用して作成することも可能です。ご自身にあった方法で作成を進めていきましょう。

※青色申告の開業届を提出した場合は、確定申告の時期(1月中旬以降)に税務署から確定申告書類が届きます。


3)所得控除を受けるための控除証明書等

生命保険料控除や寄付金控除を受ける場合は、控除証明書などの添付書類が必要になります。必要な書類は申告内容によって異なります。



②帳簿を整理して提出書類を作成する

請求書や領収書、明細などを集めて、漏れがないように帳簿をつけておきます。1年分の帳簿がつけられたら、その帳簿を基に①の提出書類の作成を進めていきます。


●ドライバーはどこまでが経費になる?

経費とは事業を行う上で必要となるコストのことで、必要経費とも呼ばれます。経費として落とせるものが多いほど所得が少なくなり、その分支払う税金も少なくなります。

ドライバーの場合はガソリン代や駐車場代、業務に利用している車の保険、自動車税、修理費などが経費に該当します。自分で購入した車両で業務を行っている場合は、その車の減価償却費も経費に含まれます。



③書類を提出する

作成が終わったら、国税庁のサイトからネットで申請(e-Tax)するか、直接税務署へ持参するか、郵送にて提出します。


④納税する

提出が終わったら、期限内に納める必要がある税金を納付します。納付は以下のいずれかの方法で行います。

・金融機関や税務署の窓口での納付

・e-Taxのダイレクト納付(e-Taxで確定申告+ダイレクト納付利用届出書を提出している場合のみ利用可能)

・インターネットバンキングでの納付(e-Taxで確定申告を行った場合利用可能)

・クレジットカードでの納付

・コンビニでの納付

・振替納付(※利用には、所得税は原則3月15日、消費税は原則3月31日までに金融機関や税務署の窓口に依頼書の提出が必要です)



確定申告は、提出が遅れてしまうと、「期限後申告」となり、申告内容によっては無申告加算税や延滞税などの罰則が課せられてしまいます。忙しいとなかなか作成するのも大変かと思われますが、確定申告は一年の収支を見直すチャンスでもあります。普段からしっかり帳簿をつけ、少しずつ準備を進めておきましょう。


★ハコブグループでは、パートナードライバー様を募集しています。


ドライバーが働きやすい環境づくりに力を入れており、

福利厚生として、参加費無料の確定申告説明会を毎年開催しております。

他にも、報酬前払い制度や、インセンティブが得られる制度、売上保障制度など、サポート充実!


ドライバーファーストの環境で成長したい方は、是非お問い合わせください。



閲覧数:58回0件のコメント

最新記事