top of page

安全輸送への取り組み〜Gマークの申請を行いました

こんにちは!東京の運送会社、ハコブ株式会社です。

先日、「Gマーク」の取得に向けた会議を実施いたしました。













「Gマーク」とは、全日本トラック協会が「安全性優良事業所」と認める運送会社のみが使用できる認証マークのことです。厳しい審査を通過し、安全性において高い評価を得た事業者だけが取得できます。ちなみに、2023年3月末時点でマークを取得している事業所は、全事業所の内32.8%となっています。弊社もその3分の1の仲間入りができるよう、取り組みを進めています!


今回の会議では、申請に必要な文書の取りまとめを行いました。

申請には申請書の他に、点呼簿などの帳票類や、運輸安全マネジメントの計画書、安全への取り組みの現状を示す証明書類など、さまざまな書類の提出が求められます。

かなりのボリュームになりましたが、一年かけて準備を進め、全ての書類を無事に提出することができました。


















これからは、評価委員会による監査を受ける段階に入ります。


「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取り組みの積極性」の3項目を点数化して評価が行われ、各項目で合格基準点を獲得する必要があります。また、法に基づく認可申請や届出、社会保険等の加入が適正に行われているか等、各種要件を満たしているかについても、細かくチェックを受けることになります。


Gマークの取得には、ドライバーの皆さんの協力が不可欠。

監査に向けて、チームで協力しながら、今後も安全で確実な輸送を続けるために努力してまいります!











関連記事:



閲覧数:51回0件のコメント

最新記事

bottom of page