安全輸送への取り組み〜Gマーク取得を目指して

こんにちは!東京の運送会社、ハコブ株式会社です。


この度弊社は、「Gマーク」の取得を目指すことになりました。



Gマークとは、全日本トラック協会から「安全性優良事業所」と認定された運送会社が使用できるマークのことです。

38の項目において高評価を獲得し、要件を満たした事業所のみ、取得することができます。

項目は「安全性に対する法令の遵守状況」「事故や違反の状況」「安全性に対する取組の積極性」をテーマに定められているもので、

安全に配慮している会社であるかどうかが問われる内容となっています。


これまでハコブは、「安全な環境の確保は、運送業を営む上で非常に重要である」と考え、

ドライバー講習や点呼業務の徹底など、安全を守るための努力を続けてきました。


Gマークの取得の取り組みにより、社内の安全に対する意識をさらに高め、お客様から信頼される会社となることを目指します。

取り組みの進捗状況については、こちらの『Hakobu Revolution』にて逐一ご報告させていただければと思います。

どうぞよろしくお願い致します!


関連記事はこちら

「定期のドライバー教育を実施しました」


閲覧数:44回0件のコメント

最新記事