軽貨物ドライバーに必要な道具+あると便利なアイテムをご紹介!

こんにちは!東京の運送会社、ハコブ株式会社です。


これから軽貨物ドライバーになる方はどんな道具が必要になるのでしょうか?

今回は、軽貨物ドライバーの必需品や、あると便利なグッズについてまとめました。











台車

ドライバーの必須アイテムです。

たくさん種類があるので、どれを買えば良いのか迷われるかと思います。

台車を選ぶポイントをいくつか挙げさせていたただきます。

  • まず、車に積み込めるものでないといけないので、コンパクトにできる折りたたみ式のものにしましょう

  • 台車といえど動かすには力が入りますので、なるべく軽量のものを選びましょう

  • また、台車の走行音が大きいと、騒音で注意されてしまう恐れがあります

  • 静音仕様のものがお勧めです

  • ストッパーが付いているものであれば、作業がしやすく事故のリスクも減りますのでより安心です

  • 台車の価格はピンキリですが、安さだけで安易に選んでしまうと、重さに耐えられず壊れてしまいます

  • 機能性重視で質の良いものを選んだ方が、長く使えますし、作業効率も上がります!


伝票ケース・クリップ

伝票をまとめるのに使います。

伝票は荷物を配達したことを証明する大切なものです。

また、お客様の個人情報も記載されていますので、紛失すると大変なことになります。

無くさないようにしっかり保管しましょう。


ボールペン

実は結構使う場面が多いです。常に携帯しておきましょう!


メモ用紙

メモ書きに使います。


ガムテープ/ハサミorカッター

いざというときのためにあると便利です。


腰袋

不在票やボールペンなどの小物を入れることができます。

必要な時に必要なものがサッと取り出せるので便利です。


軍手・ゴム手袋

荷物を運ぶ時に装着すると、安全です。


車載充電器(カーチャージャー)

スマートフォンを充電するのに使います。

軽貨物ドライバーは通話や地図アプリの確認などで、スマートフォンを頻繁に使用します。

スマートフォンが使えなくなると業務に支障をきたしてしまいますので、

充電切れを起こさないよう備えることが大切です。


ハンズフリーイヤホン

走行中に携帯電話を操作すると違反になってしますが、

ハンズフリーイヤホンにすると、走行中も電話に出ることができます。

毎回車を止めて対応する手間が省けるので、効率的です。



<あると便利>


荷室マット

配送の際に荷物にかかる衝撃を減らし、荷崩れなどを防ぎます。

車の荷室も清潔に保つことができます。


折り畳みコンテナ(オリコン)

配達地域ごとに荷物を仕分けしたり、小さくてばらつきやすいお荷物をまとめたりと、

荷物の整理に使える


ヘルメット

納品先が工事現場や工場などの場合、ヘルメットを着用しないと入ることができません。

納品が行えるように準備をしておきましょう。


レインウエア+長靴

雨の日の配達に必要になります。


ドライブレコーダー

事故に巻き込まれてしまった時の証拠になる

自分を守ることにも繋がります。


消臭除菌スプレー

臭いはお客様からのクレームにつながる恐れがあります。

タバコを吸われる方は特に気をつけましょう。


様々な事態を考慮して道具を準備しておくと、いざというときも慌てず対応することができます。

また、しっかり対応ができればお客様からの信頼が得られますし、

効率よく配送が行えるため、報酬アップにも繋がります。


ハコブが運営している通販サイト「ハコブヨ.com」では、プロ仕様の台車をはじめ、

梱包資材など様々な運送用品を取り扱っております。

豊富なラインナップと、コストパフォーマンス抜群の価格設定で、

ドライバー様の配送業務をサポートいたします。是非、ご利用ください!

★ハコブではパートナードライバーを募集中!

台車などの運送用品が格安で購入できる他、ガソリンカードなどの貸し出しも行っております。

軽貨物ドライバーを始められる方をしっかりサポートいたします!

ご応募お待ちしております!

10回の閲覧0件のコメント

最新記事